忍者ブログ
2007年1月31日スタート (「´゚ω゚)「 アチョ- (「´゚ω゚)「 アチョ-
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

点を取っては追いつかれ、突き放しては土壇場で取り戻され。イチローが10回表に2点タイムリーを打った時も、頭の片隅では(…また追いつかれるんちゃうん?)なんて思っていました。

最終的にはその2点が決勝点になったわけですが、こんなにハラハラしたゲームは久し振りでした。特に9回以降の内容が濃すぎて、岩隈が先発だったことが遠い昔のことのようでしたから。

ともあれ、勝ってよかった。いや…「勝ててよかった」ってのが正確な表現ですね。何しろ、韓国は強かったですから。

今現在の日本は、テレビもネットもバケツの水をぶちまけたような大騒ぎ。世界一をかけた決勝戦で宿敵である韓国を破ったのですから、そりゃ嬉しいですよね。

ただ、こういう時に私は韓国代表の気持ちを考えてしまいます。勝てば歴史的な英雄のようにもてはやされたのでしょうけど、目の敵にしている日本に負けたとあっては…。国賊扱いされてしまいそうな気がします。

この日記が韓国で読まれることはないでしょうけど、私は書きます。韓国は強かったです。最初は私も「韓国なんてクソ喰らえじゃー」なんて思ってましたし、日本が勝った試合後の会見で「今日はピッチャーを温存した」って言われた時にはカッチーンときました。でも!

戦いを重ねるうちに、自分の心の中で韓国の強さを認める気持ちが出てきたのも事実です。隣国の良きライバルとして、世界一のステージで戦えたことを今では誇りに思っています。

…って、こんなん勝ったからいえることなのでしょうけど。

最後に。日本代表の皆さん、優勝おめでとうございます。そして惜しくも敗れた韓国代表の皆さん、━━これは日本代表が負けたとしても書いていたことなのですが━━その銀メダルは金と同じくらいの価値があると思います。だから胸を張ってください。

WBCが今後も開催されるのかどうかは分かりませんが…またいい試合をやりましょうよ。ね、韓国の皆さん!
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[11/04 南国キュイン]
[11/03 ナオト]
[10/29 おまんれん]
[10/24 dmil]
[08/17 南国キュイン]
プロフィール
HN:
小唄ロック☆
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1980/12/15
自己紹介:
必勝パチスロ虎のなんとかっていう雑誌で文章書いてました。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(01/31)
(01/31)
(02/01)
(02/04)
(02/06)
カウンター
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]